平成28年2月
 トップページへもどる
 トップページへもどる




 ※ 以下の不純物が混入しているとリサイクル資源として利用できないため、
   回収不可となります。
   皆様の善意が活かされますよう、ぜひ、持参時にご確認ください!



 ● ペットボトルのキャップ以外の物
    (多い混入物はプルタブ、アルミキャップ、その他のキャップ、乾電池など)

 
● 食品の付着や極度の汚れ
    (簡単に洗浄していただければありがたいです)

 
● カラースプレー等で塗装したキャップ
    (塗料が付いたものは再生出来ません)

 ●
 キャンペーンシールや紙、セロハンテープ付キャップ
    (一緒に再生できません。取り除いてください)

 
● ウレタン等のパッキンが付いたキャップ
    (一緒に再生できません。取り除いてください)



                                                                                                                                                                                     

  「ペットボトルのキャップ」回収について


                                                        藤岡市ボランティアネットワークセンター「ウィズ」



  「ウィズ」で回収されたペットボトルのキャップは、NPO法人キャップの貯金箱推進ネットワーク

 
の行っている
「ペットボトルキャップで世界の子どもたちにワクチンを届けよう」運動に協力しています。

  ご協力いただいたキャップがリサイクル資源として活かされますよう、以下の注意点を
 
  お守りください
。よろしくお願いいたします。